永田慈英くんの音の世界♪fortissimoに向けてcrescendo

彼が作曲してくれる楽譜の無い壮大な曲の記録。 慈英くんへの精一杯のありがとうをここに。Wishing you happiness today, tomorrow and always 



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリエから5ヶ月経過して

クリエの慈英くんのあの瞳をみたときからちょうど5ヶ月が経過しました。
踊っていた慈英くんの瞳はとても澄んでいて。
踊りに対する真摯な姿勢っていうのかな。
それはそれは堂々と踊っていて貫禄があって
少し色っぽくてどこか包容力がありました。
それに加えて迫る気迫。圧迫感。
ただその気迫は切迫したものではなく
温かい包容力と男らしい力強さに溢れていて
彼が纏う空気を澄んだものに輝かせていて。
その空気がステージから客席に流れて押し寄せてくるような。
その圧迫感でちょっと息苦しくなった(笑)

当時Twitterでも呟いていたけれど、
V字のセンターにいた慈英くん。
その彼をみた時、誰とシンメというわけではなく
センターにいて欲しい人だなと。
彼のダンスの安定感もあるかもしれないけれど
その存在感からセンターの似合う人だなと。

慈英くんの気迫に圧倒されて
涙が止まったその瞬間を今でもよく覚えています。

そしてあれから5ヶ月。
もうすっかり立ち直りました!と言っても過言ではないほど
過去のことは整理がついて
今はただステージにいる慈英くんを応援しています。
慈英くんが作曲してくれる壮大な楽譜のない曲に
次々と色々な音が加わり、徐々に作られていくその様子が楽しくて。

この先どこに連れて行ってくれるのかな(((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト

  1. 2014/10/01(水) 23:29:46|
  2. 未分類
  3. | comment 0
<<受賞作品感想(25時の絵本) | BLOG TOP | POTATO 10月号>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

るんるん

Author:るんるん
振りが途切れることなくまるで物語を見ているかのような綺麗で力強い気品のある彼のダンスが好き。まさに可視化された音!「慈」は観る人の心を包み込むその表現力。「英」は足を大きく開いて身体の中心に立つ彼の踊る姿。ここは慈英くんを応援した自分の記録とのちに慈英くんのダンスに惹かれるであろう誰かのために。

カウンタ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。